メトロガイド>料理レシピ
金柑とモッツアレラチーズのパンケーキ
キャロットピュレ添え

「リラッサ」でも3月限定のディナーメニューで金柑を使用します。柔らかくて苦さと甘さが調和されたこの時期ならではの風味を楽しむ事が出来ます。
材料(4人前)
金柑
4個
モッツアレラチーズ
200g
にんじん
250g
牛乳
適量
生クリーム
少量
ローリエ
1枚
パンケーキ生地(卵とミルクで溶いたもの)
適量
塩・胡椒
適量

作り方
(1) 金柑は種を除き、2~3枚の輪切りにする。モッツアレラチーズをスライスする。
(2) (1)の金柑を焼き、表面に焼き色が付いてきたら、モッツアレラチーズをかぶせる。
(3) (3)のモッツアレラチーズが溶け始めたらその上にパンケーキ生地を流す。
(4) 塩、胡椒しひっくり返す。
 【ソースを作る】
(5) にんじんは皮を剥いて適当な大きさに切り、かぶる位の水とローリエで煮る。 
(6) (5)が煮えたら水気を良く切り、かぶる位の牛乳を加え良く煮る。
 
(7) (6)が煮えたらミキサーにかける。
 
(8) (7)に、少量の生クリームを加え塩、胡椒で味を調える。
(9) お皿に金柑とモッツレラチーズのパンケーキを乗せ、(8)のピュレを添える。

市販のホットケーキ粉でも良いですが、その場合少し塩を加えて下さい。今回はモッツレラチーズでしたがチョカバロでも良いです。
甘さが足りない場合は、ハチミツまたはメープルシロップをかけても美味しいです。パンケーキを焼く際に、バターを使えばいっそう風味が増します。
野上秀利 プロフィール
1964年生まれ。2005年より東京ドームホテル43F「アーティスト カフェ」シェフ、10年より3F「リラッサ」和洋食シェフに就任。04年10月、第1回ワイルドブルーベリー・レシピコンテスト デザート部門入賞。シェフが就任して以来、野菜は自然栽培のものを使用するなど、素材には絶対のこだわりを持つ。
リラッサ

ページのトップへ



メトロガイド